知らなくても良いけど、知ってるとちょっとだけ得しちゃうかも? そんなギター関連の機材ネタ・比較ネタ等マニアックに取り揃えております♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sexy系(?)オーバードライブペダル

どうも、こんばんは。freakyです。

いや~今日は凄い雨ですね。雷も鳴ってたし。
しばらく天気も悪いみたいだし、いよいよ秋が本格化ってことですかね。
今年の冬は結構寒くなるみたいですし、夏があれだけ暑かったのに、今度は防寒対策ってことで、楽器弾きの方もそうでない方も気をつけていきましょう!


さて、今回はこれまた結構久しぶりになってしまいましたが、エフェクターの紹介をしたいと思います。
かなりレアなペダルです。
タイトルからして「釣り」の雰囲気がプンプンしますが、釣られた方はどうぞ続きもお読み下さい(笑)


今回のネタはコチラ!

Soul Power Instruments BONDAGE



というわけで、今回はSoul Power InstrumentsBONDAGEというペダルを紹介しましょう♪

Soul Power Instrumentsというメーカーってご存知ですかね?
おそらく知ってる方が多いと思いますが、知らない方の為に一応簡単にご紹介を。

静岡に居を構える国産ブランドでして、2006年にスタートされたようです。
当初はWEB上のみで、様々なエフェクターのモディファイを中心に活動されてましたが、徐々に並行してオリジナルペダルの製作にも力を入れるようになり、今では楽器店の店頭でも購入出来るようになっています。

Soul Power Instrumentsといえば何と言ってもBOSSのモディファイが有名で、他のメーカーが行っているようなパーツの変更程度では飽き足らず(?)、とんでもないモディファイをしちゃったやつが色々あります。

その一例がコチラ!

 

いや~、ハンパないルックスですね!
いかにもモディファイしたぜ!って感じが出てて最高です(笑)

その他も色々手がけていらっしゃいますので、興味がある方は上記リンクのメーカーサイトをご覧下さいませ。


さて、今回ご紹介するBONDAGEというのはそういったモディファイではなく、オリジナルペダルの方でして、独立ブースター付きのオーバードライブペダルです。

改めて全体を見てみましょう。

Soul Power Instruments BONDAGE

いや~こちらもなかなか強烈なルックスですよね(笑)

つまみの多さもさることながら、特にこのデザイン!
確実に好き嫌い分かれますな(笑)
女性ギタリストには絶対ウケないと思います(汗)

ビルダーのさいとうさんはかなりエロスに満ち溢れている方で(褒めてますw)、以前はこんな感じのセクシー系デザインのペダルも色々あったんですが、全国の楽器店に進出するにあたり、こういったデザインは難色を示されることが多かったそうで、現在はより一般受けするデザインになっています。

このBONDAGEは残念ながら既にディスコンになっていますが、発表当初はさいとうさんのブログでも自身最高傑作と仰るほどの自信作だったようです。

今ネットで検索してもほとんど情報はなくて、レビューと言えば有名な「きになるおもちゃ」さんぐらいしか無いんですけど、一体世の中に何台ぐらいあるんだろう?


それはさておき、各つまみについて解説しましょう。
まぁきにおもさんを読んでしまったら、こっちを読む必要は全然無くなってしまうんですが...(汗)

上段左から、LEVEL、MID、HIGH、GAIN
下段左から、BOOST、FREQ、LOW
という計7つのつまみが所狭しと配置されています。
フットスイッチは右がオーバードライブのOn/Off、左がブースターのOn/Offとなっています。
スイッチは機械式のトゥルーバイパスとなっています。

この中でブースターに関わるのはBOOSTつまみのみで、その他6個のつまみは全てオーバードライブの調整用となっています。

世の中には数多くのオーバードライブペダルがありますが、これだけEQつまみがついているペダルはあまりないのではないでしょうか。
普通はTONEのみとかHIGHとLOWだけというのが多いですよね。

その普通はあまりないFREQとMIDが特徴で、MIDつまみは当然中域の調整なんですが、12時の位置がフラットで、ブースト/カット出来ます。
そしてブースト/カットする帯域をFREQつまみで決めるという、パラメトリック・イコライザーになっています。

中域はギターの一番肝になる部分なので、あえてここを弄らないようにしているペダルもあれば、このペダルのようにユーザー側で調整出来るタイプもあり、ここをどうするかが各メーカーの個性というわけですね。

一応別角度から見てみましょう。
こんな感じでです。

Soul Power Instruments BONDAGE

ジャックは両サイドに、アダプター端子は右サイドにあります。
個人的にはアダプター端子は奥の面にある方が好きなんですけどね~。
でも一番苦手なのは、ジャックの手前にアダプター端子があるタイプなので、そうじゃないからまあいいかという感じですかね。


ゲインの高さは並のオーバードライブと同程度か少し高いぐらいですので、ハイゲインというほどではないですが、GAINを0にすればほぼ完全にクリーンになりますので、幅はなかなか広いです。
歪みの質は硬めで鋭く、ヌケのいいタイプだと思います。

各EQの効きはあまり強くないので、このペダルの持つ基本のトーンは大きく変化しません。

なので、まずはその音色を気に入るかどうかですね。
そこが好みならあとは3BandのEQがあるおかげで細かい調整が可能になります。

特にローがよく出るペダルで、以前に紹介したCrews Maniac SoundのG.O.Dほどではないですが、オーバードライブペダルにありがちな、ローがカットされてしまうということはないですね。

しかしブーミーになるほどではなく、原音に含まれているローを損なわないというほうが近いですね。
勿論そこまでローが出したくなければカットすることも出来ますし。

世に溢れるTS系のペダルとは全然違う方向性のペダルだと思います。
(TS系が悪いという意味ではないですよ)


そして、一番の特徴はLEVELの増幅量がハンパないってことですね!
9時くらいの位置で原音と同程度で、12時まで上げたらちょっと上げ過ぎって感じです。
演奏中に誤って触れたら結構ヤバいと思います(汗)

しかし、その特性も特にチューブアンプと組み合わせて使う場合なら、ブースターとして大きく力を発揮するとも言えますね!
3Band EQもありますから、ブーストしたい部分を細かく調整することも可能なわけです。


勿論このBONDAGEを単独の歪みで使用しても全然イケます。
個人的には持ち運ぶマイアンプが無いので、ペダルボードで音作りを完結したいタイプなんですが、G.O.Dを手に入れるまではメインの歪みとして使用していました。

今はG.O.Dを一応メインで使っていますが、あまりハイゲインが必要ない音楽をやる時はBONDAGEをメインにしようかなと思います。


因みにこのペダルのブースターは単独で使用可能で、ワンボリュームのシンプルなタイプです。
歪みの後段に置かれているので、歪みの増幅というよりは、ソロの時などのボリュームアップに使う感じですね。
音色的にはかなりミドル寄りのファットなトーンになるので、ブースター単品で使用するよりは、あくまでこのペダルの歪みと組み合わせるのが良いかなと思います。

それからもう一つ大きな特徴と言っていいと思うんですが、とにかくローノイズ!
ノイズは環境によっても色々左右されるとは思いますが、一般的なドライブペダルと比べたらかなり少ないですし、ノイズが少ないと言われているSHIGEMORIのRUBY STONE PREMIUMと比べてもノイズは少ないぐらいです。
素晴らしい♪



今回はサンプル音源を録ってないんですが、今後幾つか歪みペダルのレビューを書いた後でまとめてサンプルを載せちゃおうと思ってますので、もう少々お待ち下さいm(_ _)m

なのでとりあえずメーカーの用意したYouTubeのサンプルを載せてみますね。



というわけで今回はこの辺で!

また次回!!








~追記~
コチラにBONDAGEを含めたサンプル音源挙げました♪




この記事が面白かった・役に立ったと思ったら、是非クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

freaky

Author:freaky
air=旋律・歌って意味です♪

機材レビューやら何やらを中心に書いてます
ご質問やリクエスト等ありましたら、お気軽にコメント欄やメールをご利用下され♪
Thanks 100000 Access!

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
ユーザータグ

ギター レビュー エフェクター ギター小物 ElevenRack Suhr 歪み オーバードライブ シールドケーブル ギターヒーロー ピック  ギター本体 CD コンプレッサー Fender ブースター バッファー ディストーション POD SHIGEMORI G.O.D V-Picks CrewsManiacSound MasterCompressor Stratocaster ディレイ Bambasic ワウ ファズ ギタリスト 練習ネタ モジュレーション BamBasic スライドバー チューナー DCケーブル メンテナンス エレアコ コーラス ボリュームペダル スケール ペダルボード 

FC2カウンター
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
780位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
32位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。